これからワンコを迎える方に・・・ - パピヨンブリーダー MikaFantasia ☆ Leader'sDiary~Talk to Oneself~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これからワンコを迎える方に・・・

今さら??って言われるかもしれないけど
一般の方の子犬選びの基準がわからない・・・っていうのが本音。

確かにお迎えするのに予算があるのはわかる。
が反面私お値段聞いてパピヨンを迎えたことがない。。。
自分が迎えたい、最後まで共に暮らす!!と思う子がうちの子で後でお値段聞いて「ありゃ~どうしよう!!」と思ったことも1度や2度じゃない。

カルロをお迎えする時、ドイツ・スウェーデンなどなどの有名犬舎のパピヨンの写真をいくつか見せられチョイスしろ~みたいな感じだったけど私一切値段聞かなかった。
仲介者、カルロより某有名犬の方がん十万安いし、日本人慣れしているからそれにしてくれ!!と言ったけど、反抗するかのように私は写真の中で1番力強さと犬としての正確さを持ち光り輝いている姿が好きでカルロを選んだ・・・今でも正解だと思う。

ちなみに・・・某有名犬舎の犬は私が断りその後日本にレンタルされ、ショーを走る姿を見てやっぱり断って正解よねぇ~と傍観していたけど種牡となり、某犬舎のラインになっているので大笑い!!

あっ話がそれたけど子犬を迎える時は決して値段ではないと思う。
里親であろうと有料であろうと自分が最後まで責任を持てる!!と確信した子を迎えるべきだと思う。
なのに近頃の頭でっかちな一般の方・・・
パピヨンのことは本やネットでよく勉強して講釈は私達以上にたれるのに本質がわかっていない!!
あのね、あのね、迎えたらどの子でも殿だし姫だし、1番な訳。
で成長過程で何があっても自分ちの子が至上最高な訳!!
運命感じずお値段だけでパピヨン探すならやめていただきたい

特に無謀な方・・・あなた何様ですか

昨年里親様募集した時「とにかく1番小さな子でお願いします」とメールの東京の方・・・お写真請求の前にサイズですか!?頭おかしいよね。
こんな輩大嫌いです!!
死んでしまえばいいのに・・・とさえ思う。

私がラブのお迎えを決めた写真がコレっ
ラブ 1ヶ月
ブリーダーさん、お写真頑張ってるけど下手くそ~(笑)
でも、でも当時私はハートをわしづかみ~にされてお迎え。
まぁ繁殖するつもりもなかったし、パピヨンの勉強もしていなかったので本当に自分の思うがまま。
お迎え金額も気にせず、ラブだから迎えただけ!!
こちらの都合でお迎えが3ヶ月すぎ位になり、ボーディングを請求されても当たり前だと思ったから。

今の一般の方、知識は豊富ですごいと思うけど
私的には浅ましい方が多すぎる・・・
ちなみにうちのパピヨン迎えて下さった方、最後までお迎え金額聞かない方ばかり。
予算より自分がお迎えできるかどうかを優先して下さっている方ばかりでとっても有り難いし、お渡しの時安心・信用してその子を託すことができている。

これからワンコを迎える方に・・・
お願いだから金額ではなくご自分がその子の一生に責任を持てるかどうかでお迎えを決めて下さい。
お迎えの経緯がどうあれそれが1番の問題。

100万だしたから大切にするとかタダでもらったから適当もしくはそれなり・・・そんな発想する方は絶対ワンコを迎えないで下さいねっ
ワンコも心があり、身体的な痛みだけでなく心の痛みも感じますから。
頭でっかちなだけではワンコとの生活は無理です~

ぼちぼち更新!!
ブログ村参加してます
毎日ぽちっとな~ありがとうございます
おさぼりしないようにぽちっとな~とよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

犬ブログ パピヨン

ブログランキング blogramで人気ブログを分析
♥ 関連記事 ♥

ご訪問いただきありがとうございます♪ 引き続きお時間ある時にご訪問いただければ幸いです。

コメント
非公開コメント

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。