The first Papillon champion in GB - パピヨンブリーダー MikaFantasia ☆ Leader'sDiary~Talk to Oneself~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

The first Papillon champion in GB

ちょっとパピヨンのお勉強・・・

The first Papillon champion
Papillon - maleMale
GB CH Gamin de Flandre
Born: 10. November 1923
GB CH Gamin de Flandre
KC 0590FF

THE PAPILLON (BUTTERFLY DOG) CLUBの記事によると1925年パピヨンの初代チャンピオンで、パピヨンの基礎に大きく貢献したそうな。
今のパピヨンと全然違う。。。
第一次世界大戦と第二次世界大戦の狭間の期間でよく写真があったな~と思う。
この写真を見るとチワワが入っていると思われても仕方ないけど、
メキシコ征服者がチワワを持ち帰りパピヨンの作出に使われたという話は歴史的根拠がないという文献もあります。
パピヨンの系統図&歴史

で GB CH Gamin de Flandre の3代目が・・・

GB CH Black Opal of Ardna
Born: 28. August 1930
GB CH Black Opal of Ardna
KC 0659

えっ!えっ!!え~~~~って感じ
野暮ったいというかなんというか・・・
が3代前に比べると改良された感あります。

GB CH Black Opal of Ardna の息子と娘(GB CH Gamin de Flandreの4代目)

Papillon - maleMale
Moorland Gay Buchaneer
Born: 07. February 1932
Moorland Gay Buchaneer

Papillon - femaleFemale
Annabelle de Flandre
Born: 10. April 1927
AnnabelDeFlandre.jpg

Papillon - femaleFemale
GB CH Moorland Peach Blossom
Born: 18. October 1932
GB CH Moorland Peach Blossom
KC 1037 PP (United Kingdom)

だんだん今のパピヨンに近い感じになってきました。
ブリーダーさん達の熱意と努力で改良されてきたことを思うと敬意を持たないといけません。
この後第二次世界大戦後、パピヨンは更なる進化をしていくことになります。

続きはまたの機会に・・・

パピー、ヤングドッグにご興味のある方はお気軽にお問合せ下さいっ!!
我が家には運命の出会いを待っている2歳未満のかわいこちゃん達がいますよっ♪

PC:mikafantasiababy@live.jp
Mobile:mika-fantasia@docomo.ne.jp
Mobile : 090-3309-7120
(docomo)
  ※非通知不可


素敵なご縁、お待ちしております

今日もぼちぼち更新♪
ブログ村参加してます
毎日ぽちっとな~ありがとうございます
おさぼりしないようにぽちっとな~とよろしくお願いします。

にほんブログ村 犬ブログ パピヨンへ

犬ブログ パピヨン
ブログランキング blogramで人気ブログを分析
♥ 関連記事 ♥

ご訪問いただきありがとうございます♪ 引き続きお時間ある時にご訪問いただければ幸いです。

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。