初体験!! - パピヨンブリーダー MikaFantasia ☆ Leader'sDiary~Talk to Oneself~

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

初体験!!

4月12日(日)大井川緑地公園に行って初体験してきました・・・
何気に好奇心旺盛な我が家の初体験とはコレっ
20090412shinnsa.jpg
日本犬保存会(=日保)の展覧会です~
幼犬♀の審査中です~)

後輩宅から沙羅・恋華と2頭の黒柴が我が家に乱入している訳だけど、
目的はJKCでのショーだったのに県内開催ということで日保の展覧会に参加。
小型・幼犬♀のエントリーは24頭。
実際には20頭切ってたと思う・・・なんかバラバラしてて数え切れなかった。

20090412sara.jpg
沙羅
おちゃらけた顔^^

20090412ren.jpg
恋華

沙羅も恋華も幼犬賞受賞~
20090412ren3.jpg
こんなプレート渡されて本部席で記念品と交換です。


はっきり言ってJKCのドッグショーと雰囲気・審査の進み方などなど
全てが違いカルチャーショック。
ギャラリーが熱いっ!
  沙羅に興味のある人が多くて出陳目録と沙羅を見比べながら
  私が恥ずかしくなるほどすみずみまで観察~
審査が1頭ずつ丁寧!!
  審査員が犬の周りを動いて審査。
  1頭ずつ手持ちの用紙に評価(?)を書いていた。
途中棄権がある
  ピックアップされなかったり、席次が悪かったりすると
  途中で番号札を審査補助員に返し、リングからでていってしまう。
記念品がすごいっ
  20090412-1.jpg
  A3サイズよりでかい賞状・・・
  ただし犬名とかは自分で書かなければいけない。
  20090412-2.jpg
  こんなに立派なトロフィー(?)までもらえる。
  出陳料は幼犬3000円でした・・・採算あうのかな

参加したのが幼犬ということもあってマナーがどうの、ハンドラーがどうのというのはないようで犬で勝負~みたいな感じ。ハンドラー、審査員の動きをあまり見てないような・・・。審査開始前点呼の時にアシスタントが歯のかみ合わせみるし、歩様審査、触審もないし、犬を見せるというより、審査員が犬を見るだけ。犬を立たすことができたらハンドラーは誰でもよさそう。幼犬の場合は席次決めないし~。何か訳がわからないまま終了したって感じだった。
他のクラスを見ても審査は似かよった感じ。

犬で決める・・・ってことは審査員の方のレベルが高いのか
日保は未知の世界だ・・・


しかし笑えたのが我が家、ショーリードをつけておりました。
親切な後輩の知人のおじさんに
「これだから素人さんは困るなぁ~。そんなお散歩リードじゃだめだよ。すぐ買ってきな!!犬の価値が下がるよっ」
と親切にアドバイスいただきました・・・
所変われば何とかっていうことで反論するわけにもいかず、素直に日本犬用(笑)リードを購入しました
アドバイスをくれたおじさんは私達がリードを着け直していたら「この方が犬の価値が上がった」とご機嫌でした


あっ会場では沙羅の兄弟の琥珀君と会うことができました。
20090412kohaku.jpg
数ヶ月ぶりの兄弟対面なのに沙羅はマジ切れ~
柴のマジ切れの顔は怖すぎる。。。
琥珀君の方が温厚な性格のように思えた
オーナーさんの娘さんが3年生でうちのチビと意気投合して仲良く遊んでました

琥珀君も幼犬賞を受賞したし、後輩は繁殖犬が周囲の高評価を得てご機嫌だったと思う。
後輩自身、お客さんの柴(若犬♂)で1席で若犬賞を受賞していたのでいい日だったんじゃないかな??


私は日保の会場では自分である意味浮く存在に感じたけど、副団長はそのままピッタリ~
柴のことは副団長に任せよう
私はパピヨン専門でいきまぁ~す
♥ 関連記事 ♥

ご訪問いただきありがとうございます♪ 引き続きお時間ある時にご訪問いただければ幸いです。

コメント
非公開コメント

しばー

楽しいものに参加したね~
いいな~柴を引けるなんて。

審査員もギャラリーも熱いなんていいね~
私も熱いの好きだな

2009-04-18 22:34 | from wako | Edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。